FC2ブログ

とりあえず釣りって事で。。

それって楽しいの・・・って聞かれますが 別に  単独ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薬師ヶ岳  

2010 000

はいはい、、薬師ヶ岳です
1か月前に登山口の取り付きで敗退したという
情けない経験を払しょくすると言う大義名分と
ゲート閉まった中道は誰も来ていないだろうから確実にトレースは無いし
踏み後のない新雪を思う存分ラッセル出来るとであろうなどと。。。


2010  002

毎度の情けない外付けパッキングです
これから中道で薬師行きます


2010  003

山と渓谷のマップによると
薬師の山頂まで4時間半。。。

余裕だぜ!!


と。。。この時は思ってました



2010  006
2010  008
2010  012

廃墟の小屋を右に入り登山道に取り付きます
前回は初めてで雪が積もっており見過ごしていた入口からジグザグの急登に入ります


2010  013
2010  015
2010  016
2010  017
2010  018
2010  020
2010  022
2010  023


ここの道標まで来るのにおよそ2時間半

かなりのビハインド

ワカンを装着しているも雪はパフパフで
踏みぬくと言うよりも踏めない。。。
サクッとひざ下まで入り込んじゃう感じ(説明不足)


2010  024
2010  025
2010  027

御座石

トレースなしですがペンキと紐がそこかしこにあるので
迷う心配はなかった

ここまでは本来雪が無いのであれば3時間程度で到着するはずですが
この時は既に7時間を費やしている。。。

地図を見れば分かるが鳳凰のルートは直線的なルートでして
でも、登山道から山頂までの直線距離はそんなに長くない
イコール。。。急斜面が多いという事になる。。。そしてそこには雪が張り付いている

ラッセル地獄と言うか
それを望んできているので
ラッセル天国と言うか。。。

これまた微妙



2010  028

4:30を過ぎた時点で状況は変わらないし
御座石から1時間30分と言う道標があったので
逆算すると3時間かかる計算になるのでビバーク地を探すことに



2010  029

とりあえずテント一張りが張れそうな
場所見つけて一安心
そーなんです
無いんです平らな所が。。。

速攻で圧雪して平らな場所を作ってテント張りました


2010  030
2010  031

晩飯はちょっと簡単な鍋、だし汁にコチュジャンを足して
簡単な野菜とトッポギを入れて質素に済ませませた。。


2010  032

夜はしんしんと粉雪が降り続けて
テントの裾がうまるくらい積もりました

カンプの軽量ピッケルとそれに取り付けるスコップ
前回のあの山でも試しましたが申し分ないスペックだと思いました


2010  033
2010  034


そして朝、素晴らしい朝焼けがテントのフロントから拝めました

木々の間からしだいに移り変わる朝焼けの凄く神秘的な景色!!

これだから山は辞めらんないんだろうな

ちなみに朝飯は残り汁に辛ラーメン+トッポギ
ラーメンだけじゃ足りないよね。。。うんうん

これから空身で薬師行ってきます!!

眠いからまたね。。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2011/02/03(木) 23:35:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<薬師ケ岳 その2 | ホーム | 沢の下見>>

コメント

鳳凰

janさんおつかれさま~

ワタクシもコブシのラッセル、リベンジ行かなければとか思いつつ・・
「必要だ!」と思った装備が全然揃ってないんですよね~
いつになるやら。。
  1. 2011/02/03(木) 23:47:59 |
  2. URL |
  3. 長次郎 #S90rSSAo
  4. [ 編集 ]

長次郎さん
ガンバ
コブシも結構積もってますよ!!
お気をつけて!!
  1. 2011/02/04(金) 00:13:51 |
  2. URL |
  3. jan #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんにちは、続きが楽しみです

 あのきつい中道を単独ラッセルして登ろうという
心意気、素晴らしいものです。
取り付き口まで結構林道歩きが長く、取り付くとすぐに
電光型の急登、1600mの雪の標高差はお若いjanさんとて
きつかったことと拝察します。

 この先さらに急登が続き、薬師岳の岩峰が覗けると
ほっとしたことを想い出します。
空身で攀じるとなると 観音や地蔵へは廻らなかった
ようですね。

 薬師頂上、指呼の間の白峰三山や大きな富士の
写真、楽しみにしております。
  1. 2011/02/04(金) 13:03:35 |
  2. URL |
  3. 俄歩人 #-
  4. [ 編集 ]

俄歩人 さん
こんにちは

まさに地獄の踏みぬきと鬼のラッセルでした
確かに
45度の急斜面がずっと続いている感じですね

残念ながら北岳はガスでうっすらしか見えませんでした。。。

続きをなるべく早く更新します



  1. 2011/02/04(金) 19:07:19 |
  2. URL |
  3. jan #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ラッセル天国お疲れさまでした!(-´▽`-)
僕も今年はラッセル訓練しなければ…と思いつつ、先日もラッセルドロボウをして快適に登ってしまいましたww
やはり存分にラッセルするにはある程度マイナールートじゃないと駄目ですかね…

スコップ、いい形状のモノを選びましたね!
やはりブレード上部はシャフトから直角になっているものが一番蹴りこみやすくていい形状ですよね。
ブレードの強度はいかがですか??
僕のスコップであるBDのトランスファー3は、ブレードの形状こそ気に入らなかったものの、上から全体重かけても壊れないし、氷もカチ割れるので結構気に入ってます♪
  1. 2011/02/05(土) 09:00:14 |
  2. URL |
  3. みさわ #lb/3hhXk
  4. [ 編集 ]

おぉラッセル!!
お疲れさまでした~
楽しいような撤退したいような
複雑な気分になりますよね・・・

私、janさんの記事を見るまでトッポギって知りませんでした・・・
奥スンに教えてもらってスーパーで現物を初めて拝見しましたのが先日でゴザイマス・・・
今度、購入して自宅で調理して
実際の出動に耐えられるか検証してみます!!
  1. 2011/02/05(土) 12:24:10 |
  2. URL |
  3. samantha802 #NdOeNOaA
  4. [ 編集 ]

みさわさん
ラッセルもうやだ!!
と思ってましたが
既に次なるラッセル訓練を探して地図を彷徨ってます
まるでドMですね

スコップ形状は申し分ないのですが
ピッケルに取り付けるタイプでどうもずれ易いので
少々カスタマイズが必要ですが
かさばらないし重量のストレスもないので気に入ってます


  1. 2011/02/08(火) 00:07:05 |
  2. URL |
  3. jan #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

サマンタさん
トッポギ良い具材だと思います
鍋でグツグツしてもなべ底にへばりつきにくいですし
私の場合100%テン泊の晩飯は鍋なんでネ

ワカンでラッセルだと雪の抜けに
少々違和感を感じるのでカスタマイズする予定で
完成したら楽しいラッセルが待っていると信じています
信じているだけですが、、、
  1. 2011/02/08(火) 00:11:24 |
  2. URL |
  3. jan #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gasgas258.blog64.fc2.com/tb.php/258-a77d3676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jan

Author:jan
単独釣行記になります
たまに雑記
フライ 山登り 沢

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

釣り (100)
散歩 (7)
バカンス (7)
雑 (57)
ツーリング (3)
沢 登山 (0)
山+釣り (29)
山 (51)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。