とりあえず釣りって事で。。

それって楽しいの・・・って聞かれますが 別に  単独ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

焼~西~奥穂高 その2

二日目の朝というか夜と言うかまだ明るくなる前
3時半に携帯のアラームでゴソゴソと起きだす

昨日の夜に西穂の山荘周辺で「明日はご来光」とか「独標で見よう」とか「何時に」とか
皆さんご来光を楽しみにしておられるようです
正直言いますとご来光とかあまり気にしたことありませんでした。。。今まで

ええ、いつも谷間でビバってましたんで。。。

「とか何とか言ってお前もご来光見たくてこの時間に起きてんだろ??」
とか言われそうですが。。。。
北アルプス初心者のワタクシとしましては奥穂経由で上高地に抜けるには
この時間に出ないと多分上高地に着く前に暗くなっちゃうんではないかと不安だったんです(すっかり腰抜けです)

2010  001

4時出発。。
ヘッデンで登り始めます

2010  002

1時間ちょいで東の空が明るみ始めます
ちょうどその頃に独標に到着。。。

数人がご来光を見るためでしょうかザックを下して
陣地取りをしてました

「フッ  甘いな 俺様はもっと上からご来光を見てやる!!」
↑後で後悔

2010  003

独標軽くスル―します


2010  004

振り返ると既に明るくなり始めてます

ヤバいもうすぐご来光だ
次のピークでご来光で万歳三唱しよう!!
とか。。。焦り始めます。。。


2010  005

ピラミッドピーク

もうやばい
出ちゃう~


2010  009

反対側の笠が岳も月をバックに姿をあらわに。。。


2010  010

よし!!西穂は無理そうだけど次のピークでご来光だぜ!!

あれ??
見えない
ご来光が。。。見えない

おかしい
何かが
んん。。。



分かった!!
前穂が
前穂が
前穂が邪魔してご来光が見えないんだ-----------------

↑「なんだよオイ!!結局ご来光をみてーんじゃんか??」

ハイ!!(泣)すみません
見たくて見たくてしょうがありませんでした
出来たら西穂のてっぺんで万歳三唱がしたかったんです!!(泣)


2010  011

んでもって↓中途半端な ご来光  いや。。前穂高から登ってきた美しい日の出と言っておこう。。。

2010  012


2010  013


2010  014

んでもって西穂高!!
なんだかんだいってご来光の件もあり急いだので6時に到着


2010  016

すっかり日も上がりましたが何とか目標の西穂高を踏めた喜びに
感極まっている後姿。。。

2010  017

誰も上がってくる気配もないので
15分程度ゆっくり朝食を行動食でとりました。。

2010  018

目指す奥穂高方面に陽が昇っていきます


2010  019

後ろを振り返ると昨日から歩いてきた山脈が一望できました
なんてきれいなんだと。。柄でもないが思ってしまった

2010  020

しかし前を見ると荒々しい奥穂高への切り立った稜線が続きます。。。

2010  022

立ち止まっててもしょうがねーだろ
進め!!  と別の自分に怒られながら
ゆっくりと気をつけながら一歩一歩前に進みます

つーーかここから奥穂まで平らな所ってほとんどなかったと思います


2010  023

後ろを見ると西穂高に何人か登ってきたみたいです
少し見てましたがみんな引き返していくみたいです。。。

単独のオニーさんがこちら側に来たので少し安心。。。


2010  024

正直言って

2010  025

私ナメテマシタ

2010  027

西穂高~奥穂高 凄すぎです

2010  028

全てにおいて 石が石が
石が~。。。落ちてきそうです

2010  030

尖がってます
しかも道じゃないし
ペンキで○。。。ペンキで○。。。そしてペンキで○
無理だと思って適当にトラバースしてみたらもっと危険な状態になったので
おとなしくペンキで○に従うことに(泣)



2010  032

怖いです石がみんなこっち側を向いているみたいです。。。

2010  033

2010  034

2010  035

2010  036

2010  037

2010  039

岳沢ヒュッテに降りちゃおうかなと
心揺らぎましたが ある意味ここからがこのルートの核心!!
ジャンダルムやロバや馬の背を見ずしてここまで来た意味があるのか!!と。。。

2010  040
2010  041
2010  042

とりあえずジャンダルム。。。
奥穂側からの写真を取り忘れて後でがっかりしました

2010  043
2010  044

中央に二人の人がいます
通り過ぎた人を写真に収めました
こんなところを来たんだ~と今更ながら感心したり
↓↓

2010  045

↓写真の中央下にウマノセとかペンキで書いてあります、しかも矢印まで。。。
恐怖でした
途中まで行きましたが怖くて引き返して左をトラバースしようとしたら
ガレた岩ごと滑落しそうになったので泣きながら馬の背にまたがりました

2010  046

↓ここ行けって言われても聞かないよねフツーの人。。。ね!行きませんよね??。。。
ここら辺まで来ると頭のラインが2,3本切れてたのかもしれません。。

2010  047

2010  048

でもって何とか奥穂高の山頂に到着
誰もいないのでとりあえずエイドリアーーーンと叫んでみたり【幸】

2010  049

ほぼ無風。。。終始青空。。。だから登れたんだと思った

今回は周りを見る余裕なかった  マジで。。。

2010  050

何故かここから岳沢小屋までは緩い稜線とボチボチ鎖とかありますが
先ほどのルートと比較にならないほど緩いのでサクサク下山したのでした。。。

2010  051

ライチョウ

2010  052

涸沢


2010  053
2010  054
2010  055
2010  057
2010  058
2010  060

しかし不思議だ。。。
あれほど泣きの山だったのになぜだろうこの充実感とまた行きたいと思うこの感情は。。。

2010  061

今度は奥穂高~槍ヶ岳にでも行こうかなとか、また大それたことを考えている自分。。。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2010/10/17(日) 00:58:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<2010沢納め | ホーム | 焼~西穂~奥穂>>

コメント

天気 最高ですね!!
エイドリアン聞こえました
生卵一気飲みしてるのが目に浮かびます

岳沢小屋・・・行きたかったなぁ・・・
  1. 2010/10/17(日) 03:22:50 |
  2. URL |
  3. 獅子丸 #-
  4. [ 編集 ]

拍手!

 穂高の難関ルートを踏破、素晴らしいですね。
充足感に満たされて岳沢を降り・・・、
思わずひとり笑みがこぼれるような梓川のカット。

 やはり北アルプスの魅力に捉われたようですね。
拍手。
  1. 2010/10/17(日) 09:02:54 |
  2. URL |
  3. 俄歩人 #-
  4. [ 編集 ]

獅子丸さん
なんとか北アルプスの代表的な山に登る事が出来ました
初めての北アルプスにしては西~奥は私的にはハードだったような気がしますが、今となってはまた挑戦したいなーとか思ってます。
ところで事前のメールで獅子丸さんチームは奥~西穂で4時間とか。。。マジですか??
下りとはいえあのガレ場だと逆に時間くう様な気がしました。
  1. 2010/10/17(日) 10:41:33 |
  2. URL |
  3. jan #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

俄歩人さん
確かに岳沢を過ぎて上高地の沢音が聞こえた頃の私はニヤニヤしてたと思います!!
魅力的なエリアだと思いました
また必ず行くと思います。
俄歩人さんもお気をつけて楽しんでください!!
  1. 2010/10/17(日) 10:47:42 |
  2. URL |
  3. jan #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こわくてきれいですね

janさん こんばんは!はじめまして!

私はテレビでジェットコースターのオンボードカメラ映像を見ると、
恐怖で手のひらに尋常じゃないほどの汗をかくのですが、
ブログを読み終わった今、なぜか全く同じ汗かいてます。ああーキーボードがあああー。
  1. 2010/10/18(月) 00:54:37 |
  2. URL |
  3. みなぼう #-
  4. [ 編集 ]

みなぼうさん
こんちは~

登山中は終始口ずさんでいました

「俺はロッキーだ、ロッキーバルボアだ、俺なら出来る!、そうだ俺にしか出来ない!エイドリアン見ててくれ、この試合が終わったら!、この試合が終わったら!!エイドリアアアアーーーーン」

ハイ!山頂に上り詰めたその時、あの有名なテーマソングがかかるのです。

久々に感動しましたww
  1. 2010/10/18(月) 12:19:36 |
  2. URL |
  3. jan #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/18(月) 14:23:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰です!

ブログの方ではご無沙汰です!

ていうかどこ行ってんですかwww
いきなりジャンダルムとかありえんでしょwww
しかし凄いですねぇ、お疲れさまでした(*´∀`*)

いやぁ僕も死ぬ前に是非一度行ってみたいんですけどねぇ…
まぁ行く時は単独になると思います、まぁ許可が出ればの話ですがww
  1. 2010/11/14(日) 22:14:22 |
  2. URL |
  3. みさわ #lb/3hhXk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gasgas258.blog64.fc2.com/tb.php/241-1588a59b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jan

Author:jan
単独釣行記になります
たまに雑記
フライ 山登り 沢

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

釣り (100)
散歩 (7)
バカンス (7)
雑 (57)
ツーリング (3)
沢 登山 (0)
山+釣り (29)
山 (51)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。