とりあえず釣りって事で。。

それって楽しいの・・・って聞かれますが 別に  単独ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GW F&P ならず まー来れただけでも(その1)

またしても
順番が逆になってしまった
GWに行った釣行

ナリさんと共にとある山の源流を詰め上がり
最終的にはピークを目指す、いわゆる「Fish&Peak」
いわゆるとか言っているけど全然まったくもって
一般的に使われている用語ではないので注意が必要だ



プレーヤー 153

正直かなり寒いです
景色を見ても分かると思いますが新緑とか程遠いです
もちろん水温も低いです

プレーヤー 159

この時期だけよく見るこの虫
誰か名前教えて下さい

プレーヤー 160
プレーヤー 164

ナリさん

プレーヤー 165

釣り開始~

つーかなんだよこの倒木の多さは

プレーヤー 166

写真だと谷が開けてるように見えるけど
倒木が多く釣り的には薮沢みたいなもんで
毛鉤がなかなか思うように投げられないすわ~


プレーヤー 169

暫くは釣れないと諦めてたけど
30分くらいで掛りました、
小さいけど食料としてキープ

これで一安心
取り敢えず魚がいる沢と言うことがわかりました




プレーヤー 172

寒いはずです
ところどころに雪が残っております


プレーヤー 173

そして引き続きナリさんの竿にかかります
大きな源流岩魚です・・・さすがナリさん


プレーヤー 174
プレーヤー 175
プレーヤー 176
プレーヤー 181

↑も↓も枝だらけです

プレーヤー 183

ここで本日の幕を張ります
枝ばかりなので焚木を集めるのに苦労は無かった

プレーヤー 185

腹ごなしにソーメン4束位を胃袋に流し込む

プレーヤー 187

そして、まったーりした時間をのんびりと過ごす

少しすると、もの足りなくて焼そばを焼いたりした
唐辛子とニンニクを入れる凝りよう


プレーヤー 188

腹ごなしが済んだところでタープを張り
本格的に晩飯の準備に取り掛かる二人。。。

まずは米500g


プレーヤー 189

岩魚のソテー
レシピ【バジル、にんにく、唐辛子、塩、胡椒、オリーブオイル】


プレーヤー 192

アルミホイルには更に岩魚の内臓も盛りつけてあります
生肉はなんとエゾ鹿の刺身です、
その左側は岩魚の刺身、
そしてその左は暗くて分からないですが行者ニンニクの醤油ズケです

タマラン~



プレーヤー 197

例によって暗くなってからの写真は
全てブレブレで割愛させて頂きました。。。(泣)


プレーヤー 198


そして朝

夕方から昨晩にかけてしとしとと雨が降り
周りの木々もしっとり濡れております


プレーヤー 200

ごそごそと起きだして
朝飯の準備をする。。。
昨日の晩はお腹いっぱいで寝たはずなのに
起きたらまた腹が減っているのは何故なのか?とか深く考えないようにする



プレーヤー 202

プレーヤー 203

何故か卵まで持ち込む用意周到っぷり

オカズは昨日の残りと蕗の薹と味噌を油で炒めた特製味噌
塩コンブ
生卵
行者ニンニクズケ


プレーヤー 204

箸はそこらへんの小枝をナイフで整えて食べました

上3枚の写真からみるみる白米の量が減っているのが分かると思います
あーーー恐ろしい、底なしの腹




プレーヤー 206
プレーヤー 208

でもって9時くらいまでダラダラしてから
やっとこ撤収

プレーヤー 210

これから上流を詰めます
本日はどこまでいけるか分からないけど
後2日あるのでなんか余裕ブッコキすぎなような気がします

プレーヤー 214


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2011/05/29(日) 18:00:56|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

続きの続き

0000 (60)

二日目も朝からピーカン
さっさとタープとか撤収して
シューズを履いて詰め上がります
正直いって支流の支流でこんなに上流まで釣りが楽しめるとも思ってなかった

0000 (62)

AM9だけど既に虫ブンブン
で竿を出してすぐに釣れました

0000 (63)

今日はもう帰るだけなので
全てリリース

なるべく上流のポイントまで詰め上がりたいので
投げズラそうなポイントやコマイところは飛ばして
やる気のある奴を狙いましたww


0000 (64)

でもちょっと進むと滝で巻きになる

0000 (65)
0000 (66)
0000 (67)

しかし、この沢は滝多いな。。。
ほとんど100mに1本は何らかの巻き
200mくらいで必ず高巻き

そのたびに竿を畳んで↑のような沢を伝って
尾根に出ました


0000 (69)

そしたら何と仕事道にでました
そこそこ整備されているようですが
山と高原地図には載ってません。。(愛)

0000 (70)
0000 (72)

ちょっと先まで巻いて
下降してまた釣りします
0000 (74)
0000 (75)
0000 (76)


まーー今考えると
フツー来ないよねこんなところまで

何が楽しんだろ

正直、仕事道に出た時に
あーこれで川通しに帰らなくて済むのかな
良かった

とか思ったけど
心とは逆に足は上流を向いてるんだよね

病気か俺


0000 (77)

でも釣れるんだよね
スゲーなこの川

0000 (79)

今日のフライは返しを潰したバーブレス
フォーセップとかめんどうだし

0000 (81)

この後3匹掛るが
取り込む前にオートリリース

0000 (83)
0000 (84)
0000 (85)
0000 (89)

まーでもこの滝はさすがにココロ折れた
2段だし

0000 (90)

まだまだ釣れそうだけど
ここで竿納めしたよ


0000 (91)

さっきの入渓点まで戻って遅めの昼飯
腹減ったのと残してもしょうがないので
ソーメン2束


0000 (92)

そして蕎麦1束+チーカマ2本を食べて
仕事道で下山しました

0000 (93)
0000 (96)
0000 (98)
0000 (99)

いやしかしスゲー沢があるもんだ
地図にない沢が一番だね。。。うんうん

久々にブログ村
ポチってくだされ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
  1. 2011/05/28(土) 00:07:51|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

続きです 

続きを読む
  1. 2011/05/24(火) 22:53:27|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

渓泊 FISH&PEAK                  ならず

プレーヤー 004


都心から3時間と少々

あるものだ。。。楽園

いや

一般的に言う楽園とはどんなだろうと思い巡らせたが
いっこうに思いつかない

それは人の判断基準で変わるしな、、、うん
そう、人の頭の中で作られる造形物なのかもしれない
そしてそれを目の当たりにしたときにこれだったんだと

そう

これが楽園なのかもしれないと



プレーヤー 005

とか何とか言っても
釣りとか
沢とか
山に興味のない人にとっては

( ´_ゝ`)y━・~~~ 
何言ってんのコイツ~  

て感じだと思うのですが
酔っ払いだし
まーいいや


プレーヤー 007

コシアブラも既に開ききりで
ウドくらいならあるかなとか淡い期待をしながら入渓点を目指しました

無かったけどね
あまいね・・・


プレーヤー 011
プレーヤー 014
プレーヤー 015
プレーヤー 020

入渓点到着(1時間位かな)
登山道を経由するので普通の人は見過ごすと思う
滑りやすい山道ザック背負ってるんで転びそうになります



プレーヤー 021

この時期は滝壺で泳いで取り付いたりとかしないので
グラナイトできました
(夏だったらモンのシャワーザックで滝壺飛び込み系です)


プレーヤー 022
プレーヤー 023

2年ぶりの沢なんで逆行のイメージとか全然忘れてますが
相変わらず神秘的な渓流ですww


プレーヤー 025
プレーヤー 026
プレーヤー 027

8時入渓したんだけど10時まで反応ほとんどなし
10時過ぎから当りがボチボチ

やはりこの時期は山岳渓流は陽の登りきる10時過ぎじゃないと谷まで日が入らないから厳しいな

そんでもって梅雨明けて暑くなると逆に日の登りきる頃には魚は落ち込みに潜り込んでしまいドライでは厳しい

そこらへん分かってないとなかなか釣りにならない


プレーヤー 030
プレーヤー 032
プレーヤー 036
プレーヤー 038
プレーヤー 039
プレーヤー 041

11時過ぎには活性も上がりまくりで
入れ食い状態です

標高1000m前後の源流山女魚


プレーヤー 042
プレーヤー 039
プレーヤー 046
プレーヤー 047

魚も釣れたし景色も気持ち良すぎて
昼寝したくなるような広場がぽちぽち



プレーヤー 048
プレーヤー 053

源流の山女魚は本流山女魚とは違い
なんていうかテロンと飴色の香ばしい感じ。。(意味不明)



プレーヤー 055

続きは近々。。。
またね
  1. 2011/05/19(木) 00:11:03|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北軽井沢で山菜パーティ

プレーヤー 102

浅間山麓
北軽井沢

毎年恒例で秋のキノコと春の山菜を頂くパーティー

パーティと言っても親戚や仲間が集まってガヤガヤやるだけの
ただのあつまり

とは言え東京の田舎もんからしてみれば
それは北軽井沢!

いろいろやらなきゃ損でしょと言う事で
挨拶もそこそこで釣りに出かけましたww




プレーヤー 105

プレーヤー 109

今回の沢もTLでみつるさんから教えて頂いた秘密の沢


プレーヤー 110


7月とかに来たらめちゃくちゃ釣れそうな渓相なんですが
今年は雪解けが進んでいないらしく釣り始めてすぐに残雪が姿を見せたり


プレーヤー 112
プレーヤー 115


まーーーーーーーーーね


プレーヤー 118

そんなもんですよ


プレーヤー 120

しょうがないんで

はしょります

はい!!山菜です!!

左から
蕗の薹、ウド、タラの芽


プレーヤー 124


こごみ


プレーヤー 125


囲炉裏



プレーヤー 126


天ぷらにしたり
うどんを茹でたり


プレーヤー 127







釣りの事

忘れてました

何とかカワイイ岩魚ちゃんを数匹釣りましたが
かわいすぎてリリース


プレーヤー 128
プレーヤー 130
プレーヤー 133
プレーヤー 134

山に入っていくとコゴミが取り放題


プレーヤー 135

釣りはこんな感じの
枝が倒れ込んでフライをすんなり降れないような
ドMな状況がほとんど。。。。

まーーそれが好きなんですがね


プレーヤー 136
プレーヤー 137
プレーヤー 139


しかし帰りに見つけたこの看板。。。
どう考えても水着にはなりません、、、と言う場所でした


プレーヤー 142
プレーヤー 143

行者ニンニク


プレーヤー 145
プレーヤー 147
プレーヤー 148
プレーヤー 149



そんな感じだわ。。。

今年も始まったカネ

  1. 2011/05/12(木) 00:25:51|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

jan

Author:jan
単独釣行記になります
たまに雑記
フライ 山登り 沢

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

釣り (100)
散歩 (7)
バカンス (7)
雑 (57)
ツーリング (3)
沢 登山 (0)
山+釣り (29)
山 (51)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。