とりあえず釣りって事で。。

それって楽しいの・・・って聞かれますが 別に  単独ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遠征 南ァ その2

0012 (41)



焚火の燃え跡と食い跡と昨晩の残像が漂うなか6:30眼をさます

そう確か昨晩。。俺の記憶が正しければ
「6時には朝飯を済ませて」と言っていたはずの男が
すぐ先で横たわっている。。。

0012 (42)

30分経過・・・・
日はぐんぐん登ってくる
7:00過ぎ。。。

あちらの男も寝ているのだろうか。。。

0012 (43)

日は登る8:00

0012 (44)

我慢できずに起き上がり
歯ブラシ片手にそこら辺をぶらぶら

0012 (45)

その後ボチボチ皆さん起き始めて
朝食の準備してあっという間にソーメン作って
薬味のミョウガと生姜を切り刻んで
さっさと済ませるところはこの二人凄いと感心した!!

0012 (46)

置いてかれそうになったww


0012 (47)

荷物は全てテン場にデポって
釣り開始です

0012 (48)

本日も超快晴!!!!
日焼け止め持ってくるんだったと今更後悔。。。

0012 (49)

最初からバシバシ掛ります!!


0012 (50)

川の幅は広いけど
掛るのは小さな落ち込みとか
狭い瀬など。。。
1級ポイントからはなかなか出てくれません


0012 (51)

↓こんな岩の裏からとかです


0012 (52)

斑点のしっかりした岩魚も出てきます
在来種ではない放流の種の様な。。分かりませんが

0012 (53)

0012 (54)
0012 (55)

ジャブジャブ気持ちいい---------------

0012 (56)

天気もサイコ-------------------


0012 (57)
0012 (58)

1時にぼちぼちと腹をすかした
野人がそそくさと申し合わせもしないのに
集まり腹減ったと飯の支度にとりかかります

0012 (61)

一人1匹刺身用に岩魚
もう1匹はぬか漬け用の特大ヤマト
ヌカ漬けのお味は後日ULGさんのレポを期待したいしてます!!

0012 (62)

こんな滝の目の前で岩魚をさばいて
ソーメン茹でて
ミョウガの薬味でガッ釣り行きました

うまそーだなー
と言っているようなカエル

0012 (59)

ぎゃーーーーたまらん
旨い!!!

0012 (63)
0012 (65)

岩魚の刺身を魚体ごとむさぼる野人3人

0012 (66)

胃袋の珍味をチビチビやりながら
真っ昼間からモルトやらバーボンをポッケから出してまたチビチビ

0012 (68)

そして後ろ髪をひかれつつ渓を後にしました

0012 (69)

デポしたテン場まで戻り後は帰るだけ

0012 (70)

今回は最初どうなるかと思ったけど
なんだかんだ言って100%楽しめた

ありがとう!!と言いたい

0012 (71)

この橋は両側に道が付いてません
そんな不思議な橋を渡ると元の世界に戻る
そんな秘密の橋の様な気がして
なんか変な気がしました

0012 (72)

帰りに温泉で汗を流して

0012 (73)

帰りました

0012 (74)

うん!!皆様お疲れ様でした


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2010/07/28(水) 01:20:08|
  2. 山+釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

遠征 南ァ

0012.jpg

週末は本格的な南アルプスの向うへ遠征
釣り仲間の2人とヤマト爆釣の旅へ。。。

ちなみにお二人はかなりの山の経験を持つスペシャリスト!!
私も凄く楽しみです!!

0012 (1)

あそこのゲートで車を降りてあそこの沢まで
そんでもってふた手に分かれてそんでもって。。。
なんて、、車の中で盛り上がりましたが
なんてことありません目標の手前の手前の手前のゲート通せんぼ
本日1度目のガッカリ。。。

0012 (3)

車で林道を走りまわったあげく
にっちもさっちも行かずにとうとう作戦会議。。。
どうなるのかこの釣行。。。と思い始めた

0012 (4)
0012 (7)

何とか廃道になっている林道を見つけて本流に下降開始します
目的のゲートまで10km以上残っているので3人共 頭の中の地図で脳内シュミレーションしながら
黙々と沢に降りて行きます~

0012 (6)

0012 (8)

本来ならチョロ沢のような筋から水が噴き出しており
まだ、数日前の雨の影響か??まさか雪代の影響も考えられるとかとか。。とかーーー

0012 (9)

見て下さいこのモンモンとした後ろ姿。。。
ハイ、私も地図を見ながらもんもんと下降してました

0012 (10)

チョロ沢から湧き水が噴き出しています

0012 (11)
0012 (13)

下降してかなりたってからやっと本流が見えてきました

0012 (14)

ゲートには5時前に到着したはずが
なぜかもう稜線から太陽が覗いてきました。。。いそげー

0012 (15)

本流に降り立つ!!
やったーーー天国だーーー



。。。。。。っと



おい


待て

何だこの色は

何だこの白濁は!!!

まさか!!雪代か?  いや水温は低くない
だとしたらどこかで倒壊でもして濁りが入っているのか?

本日 二度目のガッカリ。。。_| ̄|○

0012 (18)
0012 (19)

ガッカリしててもしょうがないので
ぼちぼち上流を目指します
2キロ先の2本の支流をあてにします

0012 (16)

0012 (22)

巨大な岩

0012 (21)

この先の支流でとりあえずフライを流しました

0012 (20)

支流に濁りはなく
濁りを嫌って逃げてきたであろう岩魚が支流の出会いから
何匹もフライをくわえに来ましたが残念ながらここでは数匹。。。

0012 (23)

テンカラ師

0012 (24)

アナザー フライ師

0012 (25)

500m釣りあがり登山道に這い上がり
作戦会議ではあっさりと行けるところまでと言うか、
白濁のない釣れるところまで上流を詰める事に決定

と言うかそれをしなかったら
今回の釣行はあり得ないので
しかも今回の釣行はドM毛鉤同人会なのだから

0012 (26)

上を見上げればいつの間にか太陽が真上に上がり
「早くしろ!!」と言っているようでそそくさと
上流を詰める事に。。。

しかし、ザックには13kg+釣り具
炎天下ではこたえます。。。
ちなみにその内4キロ以上が酒です
0012 (27)

0012 (28)

およそ2時間くらい(忘れた)歩いたあたりで右から差してくる
大きめの支流がカルピス色でした
その先の本流は濁りもなく!!
この時点で3人とも体力をかなり消耗しており
ではなくて早く釣りしたくて!!
━(゚∀゚)━!!!!!

0012 (29)

さっさと適当な広場をテン場と決めて
ビール冷やしたり釣りの準備をしたり

0012 (30)

↑こちら正面が支流でカルピス色です


0012 (31)

釣り始めたら早速かかります
ハイブリでしょうか?斑点もはっきりしてますが
パーマークも。。。


0012 (32)

0012 (33)

ここからは3人ばらばらで上流や下流に。。。

0012 (34)

しゃべくったり


0012 (35)

そこそこ出ます
岩魚の川

0012 (36)

0012 (37)

結局合計9匹を晩飯の肴に持ち帰りました


0012 (38)

テン場に帰り焚火の準備

0012 (39)

ご飯を炊いて

0012 (40)

岩魚を焼いて

この日のメニューは
岩魚の塩焼き3匹
岩魚ナメロウ
岩魚の刺身
岩魚の卵(小さかった)
胃袋と皮のソテー

酒は骨酒とビール

全部岩魚

満月に照らされたテントサイト(テント張らなかったけど。。)
月明かりの中で沢の音を聞き
焚火パチパチ
岩魚喰って
琥珀色の骨酒で流しこむ

そして、
ドM毛鉤同人会のバカな話は深夜まで続いた。。。

その後は各自でぽつぽつとテントも張らずに
シュラフにくるまりごろ寝。。。
気持ちよかったーーーー
疲れててぐっすり寝ちゃいました

ナリさん岩魚サバキさすが!!
ありがと

寺さんお米サイコーでしたし
焚火のお世話もありがとう!!

私???何してたんだろ
次回は働きます!!

眠い  明日は明日更新出来たらする

ねます




  1. 2010/07/26(月) 22:26:19|
  2. 山+釣り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:15

過去画像

更新する内容もないので
暇つぶしに過去のお魚さんの画像

4月5月
初々しい山女魚を追いかけて
麓の山に。。まだ寒い

プレーヤー 496

そして
梅雨も明けてもうすぐ8月
だんだん山の奥の方に。。。


01 (29)

自分の釣りで言えば一番面白い夏の釣り
岩魚の釣り。。

プレーヤー 060

たまにこんないかつい山女魚


プレーヤー 536

もうすぐ夏も終わるのを知っているから
夏の終わりに蝉が鳴きまくるように
狂ったように釣りに行きまくる
大丈夫あと2カ月ある
フライは10♯
テレスト系数種類とエアロドライカディスだけ
来週も再来週も思考を排除してロッドを振る
もちろん話し相手は独り言。。。



20091224000338682[1]

オイ!!そろそろ帰ろーぜ

イヤイヤ  あの滝の上を見てからにしよーぜ

マジで??落ちたらしらねーぞ

大丈夫  巻くから  任せといて!!

なんてね














酔ってます
おやすみ

  1. 2010/07/21(水) 00:28:24|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
  1. 2010/07/18(日) 10:53:34|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

釣りで秩父 手前の方

んn

明日 明後日は所用で遠征できないので
秩父の手前の方に行った
釣果はいまいちだったけどこの川なかなか良かった。。。

んn (1)

久々に釣り仲間と2人で

んn (2)

木々が覆いかぶさった神秘的な渓流でした

んn (3)

今日はあたりもたくさんあったけど
上げたのはこれ一匹18cm。。。
悲しいけど渓相が抜群にい~凄く楽しかった。。


んn (4)


んn (5)

彼もがんばりましたが
BOZE。。。残念

んn (7)  

綺麗な流れに綺麗な苔。。。
mmm~ん最高~


んn (8)

んn (9)
んn (10)
んn (12)
んn (13)
んn (14)

来週頑張ろう!!


  1. 2010/07/17(土) 19:04:36|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に晴れた

nn (52)


早めに家を出て少しだけ遠くの
少しだけ奥の方を覗きに出かけました

とは言え
釣り場に着く頃にはすっかり明るくなり

お目当てのスペースが見えてくると
先行者もいないみたいで一安心で車を路肩に寄せて
準備~ジュンブビ。。。。んんっ??

ちょっと待て!!

車の外の様子が何かおかしい。。。

感じる!! 何かがいる!!

もの凄い生命反応

しかも、ものすごい数 

慌てて全て窓を閉める、間に合ったのか?!

背筋に過去の恐怖と戦慄が蘇る

10匹や20匹どころではない、、、まさか!!

お前か!!
(´Д`)y━・~~~ブンブン


ちなみに車の半径20mに軽く500匹いや1000匹はいたと思います

nn (7)
nn (6)


びびった。。

いや、マジでびびった。。。

着替えたら野糞でもしようかと思ってたけど
引っ込んだもんね。。

集団でブンブン襲撃してくるのは
お盆の時期のメジロだけかと思ってましたが
こんな事は初めてです。。

作戦変更です上下に移動してもらちが明かないと思い別の沢に逃げます

nn (8)

nn (9)

思った以上に水量があり釣果に期待ですが
そこかしこにアブがブンブンしてます
さっきほどではないけどやはり気が散ります

nn (11)

子供岩魚
ハイブリッドヤマトでしょうか。。。
パーマークがみえます

ブンブン

nn (12)

ブンブン

nn (17)

ブンブン

nn (22)

しかしここも堰堤天国です
堰堤を超えるとその先の堰堤がもうみえてるので。。
100~150mに1基はある渓相的には若干がっかりです
沢登り風に楽しめたらいいなと思い防水ザックに紐とかも20m持って来たんですけど。。。
高巻きすらしませんでした

nn (26)

梅雨の晴れ間ですね
気持ちよく釣りできました

nn (23)
nn (25)

nn (27)
nn (28)

アント、パラシュート、カディス、テレスト
どれにも反応するし 出るんだけど
でもカディスの出方が一番好き。。。
顔を半分出して喰らいついてくるあの喰いつき方
フライを水面にぶつける感じ 岩魚は反射的にフライに突っ込んでくる

nn (33)
nn (32)
nn (29)
nn (36)

そこそこ釣れたのでランチのついでに
ザックに入っているツェルトを広げてみる

nn (38)

タープとして使うとしたらどんな感じか見たかった
意外と広い。。。
今まではテントとして使ってきたけど
今年は蚊帳テントと組み合わせて使おうかなと

nn (40)

nn (37)

脱渓する最後に釣れた本日最大級
出た時 一瞬尺かと思ったけど残念。。。多分27位
また来年も会えるかな。。。。
とか言いながらテン泊なら確実に私の胃袋に納まっているのだろうと思うと複雑

nn (42)


nn (48)

このままどこかにツェルト張って
火を起こしたくなったけどブンブンが恐いからやめて帰った

お山さん今日もありがと
楽しかったよ






  1. 2010/07/11(日) 10:55:12|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

jan

Author:jan
単独釣行記になります
たまに雑記
フライ 山登り 沢

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

釣り (100)
散歩 (7)
バカンス (7)
雑 (57)
ツーリング (3)
沢 登山 (0)
山+釣り (29)
山 (51)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。