とりあえず釣りって事で。。

それって楽しいの・・・って聞かれますが 別に  単独ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釣りして山登り 続き

カメラの電池残量が昨晩の時点で半分切ってましたので
晩飯の写真とかはとらなかった

テン場も2000m超えているので地形によっては
残雪あるかと思いきやほとんど雪はありませんでした
夜もシュラフを腰まで入れているだけで寒さを感じないで快適でした

ワイン呑んでチーズ喰ってビーフジャーキーをクチャクチャして
ワイン呑んでチーズ喰ってビーフジャーキーをクチャクチャして
腹減ったらキムチラーメン食って
柿ピー喰って、モルトを胃袋に流しこんで
さっさと寝ました(オイ!全然さっさとしてねーよっと)

さて、翌日です

00 (55)

テン場に荷物をデポして登山道を使って山頂目指します

00 (56)

樹林帯は残雪バリバリでストックなかったら大変な事になると思いました
少しでも踏み抜くと膝上まで踏み抜き!!踏み抜くだけなら良いけど
グチャ雪なんで靴からパンツまですぐにドロドロになりますよ

00 (57)

昨日に引き続き快晴~
4時半に起きて5時過ぎに出発で
始めはうすら寒かったけど次第に。。。蒸し暑くなってきます

00 (58)

雲海
青雲のCMソングを呟いてみたり「幸せのー青い~雲~」とか

00 (59)

かなりハイテンションで登り続けます
森林限界まではこのグチャ雪が登山道を支配し続けてますが
アイゼンを装着するような程ではない(踏み跡にも爪痕なし)

00 (60)

閉鎖中の山小屋を素通り

00 (61)

「青雲それは~幸せの~」

00 (62)

北アが見え始めました
ここら辺が樹林帯の境目で
次第に風も吹き始めてフードをかぶる


00 (63)

眼下に先ほどの山小屋がみえる
こんなところまで良く来るなーと いつも思う
途中いつもそんな風に思う
山頂に行くと忘れちゃうけどね。。


00 (64)

そろそろ山頂

00 (65)
00 (66)
00 (67)

「久しぶり」
「・・・・」
「いつも違う顔してるね」
「・・・・」
「2月に来た時は怒ってるように見えたけど?」
「・・・・」
「今日は照れ笑いしているような」
「・・・・」
00 (68)

今日は早めに出てきたからまだ7時前
少し足を延ばしてあちらの山まで行ってきます

00 (69)

00 (70)
00 (71)

こんなの見たら言葉はいりません
赤岳ー権現岳ー阿弥陀岳/奥に南アの北岳~

00 (77)

[後ろ!シャツ出てるよ!!]
だらしないなー

00 (78)

そろそろ帰るか~
ここで電池切れ
下山の写真なしです

途中で大同心か小同心の垂直壁で6人パーティが壁に張り付いて登ってます
危険な事してるなと少し思ったけどすぐに
別の俺が「お前もな・・」と言われた

00 (74)

見ていないと思いますがあと3カット写真撮ってるので
連絡頂ければ差し上げますので。。。



スポンサーサイト
  1. 2010/05/18(火) 09:05:46|
  2. 山+釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

釣りして山登り

00.jpg

ここのところ毎週末釣りに行っているので
そろそろ山登りもしたくなって山登りの道具も持っていってきました



00 (1)

上流で温泉があるので魚がいないかもと思い
いくつかのサイトを確認したところ
魚はいるようないないようなどれもはっきりしない川です。。。
とにかく行ってみて考えようと毎度の無計画。。。


00 (2)

やはりいませんでした。。。魚さん
川の水が硫黄やら鉄やらの匂い
石の裏には虫が張り付いてましたが。。。
魚族不在です~笑うしかありませんが


00 (3)

ガッカリ おいおいどーすんだよと別の俺がこの俺に文句を言う


00 (5)

地図を見て少し先の枝沢を探るからさーー
少し待っててよ。。。


00 (9)

かなり細く枝がボーボーで
こんな状況でなければまず敬遠するところですが
このままでは即沢登りに変身しないといけなくなるので
とりあえず竿をだしてみます。。。

00 (10)
00 (11)

小さいのが走るのが見えて魚がいるのが確認できて
少し安心。。。
今回はリーダーシステムをファールドリーダーに変更したのですが

ここまでタイトな沢で障害物も覆いかぶさっていたりすると
本来ならショートリーダーのキャストにしても腰砕けになるのは必至だが
ファールドでリーダー自体にも自重がありタイトループでポイントにすっ飛んでいく感じです

その代わり若干のデメリットもあったが今回釣りになったのはファールドリーダーのおかげかも。。。

00 (12)

ハイ釣れました。。。
ゴキ?みたいな模様で野性味あふれてます
ここの枝沢で繁殖を繰り返しているたくましい岩魚ちゃん

00 (16)

もうワンカット

00 (14)

こちらは少し大きめ

00 (21)

ガチです
ヒレが顔くらいある

00 (20)

釣れたのはこんなフライですが、こんなのは飛んでません
実際に飛んでる虫がフライの上にとまってます。。


00 (23)

その後も釣りあがりましたが
なかなか出てこない。。。

00 (24)
00 (25)
00 (26)
00 (28)

さてと、なんだかんだで3時間釣りも楽しんだので
温泉臭いあの川へ戻ります。。。


00 (29)

目的地まで4時間の沢登り
15000/1で見るかぎり大きな滝も泳ぎを強いられる深場もなさそう
とりあえずのんびり登って行きました

00 (31)
00 (33)

途中カモシカくんと目が合いなかなか目を反らしてくれないので
挨拶しときました 

00 (34)
00 (36)
00 (37)
00 (39)

なんでもいいけど荷物重すぎ
10kgは切りたいところだけど
今回はなんだかんだ15kgはあると。。。
その内のワインが1.5Lなんだけどね。。。



00 (40)
00 (42)
00 (44)
00 (46)
00 (48)
00 (49)
00 (52)

さて、そろそろ到着。。。
川の色が既に温泉状態です。。。

00 (53)

明日はあそこに行こう!!

00 (54)

  1. 2010/05/17(月) 00:30:11|
  2. 山+釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

釣り

000.jpg

本日も多分にもれず釣り行きました
とは言え9時発なので近場に。。。



000 (1)

天気はさいこー

000 (2)

川もさいこー

000 (3)

これで釣れれば言うことなし


000 (4)

ここのところ釣果は絶好調だったので
本日はあたりがほとんどない。。。
おーーいどこ行っちゃったんだー???


000 (5)

まーーこんな日もあるか。。。

そのうち来るだろうと

景色も良いのでリュックに入れてきた
ビールを飲んだりコンビニのサンドイッチを食ったり

000 (6)
000 (7)

やっときました~
岩魚ちゃんでーす

000 (8)

000 (9)

足跡なし 虫ぶんぶん  水温安定
全ての条件はそろってるはずなんだけど
後が続かない。。。

000 (11)
000 (13)

そろそろ上がるか~~


000 (14)

上がってまたビールでカンパーイ
丹沢さん直伝の藤ビールでーす

  1. 2010/05/08(土) 18:39:58|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

GW2

01_20100505232148.jpg


さーて
ハリキッテまいります
半年ぶりのTT-Rでツーリングです
誕生は20年ほど前ですが既に絶版車。。。
戦う4stとか今では当たり前のOFFでセル付きなのが新鮮でした
(ちなみにその当時はKLXに乗ってましたが)

01 (1)


目的地は名栗林道です
林道情報も確認しないで突っ込みます
(大松側からです)

01 (3)
01 (4)

今年のGWはほんとに天気に恵まれておりました
全線に渡り山桜が満開でしたわ~
アクセル全開ーーーー

01 (5)

はいはいバリケードねーー
そんな事だろうと思ってました

ちなみに24km砂利道のほぼ中央地点です
12kmも堪能したのでこのまま帰っても良いのですが

01 (6)

今回は釣りもしたいので
反対側(秩父側)に向かいました
01 (7)

ハイ反対側の入り口です
まーいつも通りの状況で
何人かがたむろしていました

01 (8)

「オイ 早く行け」
とバイクにせがまれて
反対側の12kmを攻めました~


01 (9)

ハイさっきの反対側からです
2人組がいました


01 (10)

さっさと釣り場に移動。。。
メットとブーツその他をそこら辺に適当にまとめて釣り開始


01 (11)

とその前に腹ごしらえと言うことで
湯を沸かしてカップ麺。。。


01 (12)

01 (13)
01 (14)
01 (15)
01 (16)

↓ここのポイントは燃えたは~
手前のライズを取ってうっとりしてたら
奥の方で大きなのがゆらゆらとライズし始めて。。。



01 (17)
01 (19)
01 (22)
01 (23)
01 (25)


最後の一匹
チビなんですぐにリリースしようと
思ったけどかわいくて写真撮っちゃいました
ほとんど変態ですね。。。私


01 (26)


でも今回の釣行でちょっとビックリしたのが
梅雨頃にならないと出てこないと思っていた
眼潰しが大量に発生していたことと蜘蛛が
異常に多かった事です。。。

アレ。。。俺のデータバンクがおかしいのかな??
過去記事を見なおしてみようっと。。。


  1. 2010/05/06(木) 00:12:29|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

GW 1

0 (1)


GWです
いろいろあったけど
八ヶ岳麓をかすめて目指す川に
テント持って釣りに行きました


腹ごしらえ
蕎麦もおいしいーーー

0 (2)

車停めてバッグをいろいろまとめて
沢を詰めました。。。
今回はテントもツエルトに変更して水物も極力省いて何とか9kg

0 (3)
0 (4)

でもまだまだ沢の状態は低水温で
釣りは状況的に厳しかったです

0 (5)
0 (6)
0 (7)
0 (8)

とりあえず何匹か釣りました
ドライだと厳しいのか。。。サイズや形状や色を変えても
後が続かないので適当なところでテン場を探して


0 (9)
0 (10)

今回はツエルトです
焚火を起こして釣りあげた岩魚を火にかけます


0 (11)
0 (12)

焚火楽しーーーー
岩魚を丸焦げにして日本酒にぶち込んで
骨酒にして頂きました

夜は星が沢山でした
オリオンや北斗七星がどこにあるか分からないくらい
沢山の星が出ていました
ツェルトから顔だけ出して見てました

0 (16)

翌朝です
夜は寒かったーー

0 (17)

ウェーディングシューズががりがりに凍ってました
まさかこんなに凍っているとは。。。
まだまだ山の上は冬ですね。。。

0 (18)
0 (19)

朝は気温、水温的に釣りは難しそうなので
甲武信ヶ岳にハイキング~


0 (21)

1時間も登ると雪景色になってきて。。。
今回は釣りメインなのでアイゼンやそれ用の靴も持ってこなかったので
適当なところまで登って引き返してきました


0 (23)
0 (24)

9時頃に沢に戻り釣り開始~
楽しかったけどボウズ。。。


0 (25)
0 (26)
0 (27)
0 (28)
0 (29)
0 (30)
0 (31)

午後はそれなりにバシバシ出たんだけど


0 (32)
0 (33)

まーーーこんな日もあるわね~  と
0 (34)

なますて



  1. 2010/05/05(水) 23:15:46|
  2. 山+釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

jan

Author:jan
単独釣行記になります
たまに雑記
フライ 山登り 沢

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

釣り (100)
散歩 (7)
バカンス (7)
雑 (57)
ツーリング (3)
沢 登山 (0)
山+釣り (29)
山 (51)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。