とりあえず釣りって事で。。

それって楽しいの・・・って聞かれますが 別に  単独ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末 大掃除

午前中の仕事がキャンセルになり
大掃除に取り掛かる
一般的な掃除が済んでから
先日ポジが出てきた辺りを再度探したら
またまた出てきた
久しぶりの時計たち

プレーヤー 002

orientのデジタル前の数時回転系時計
ランボルギーニイオタ
hamilton
DECOの形のbuloba
その他

プレーヤー 006


いやーこんなのが出てくると
掃除なんてそっちのけでネジ巻いたり
自動巻きはくるくるやったりして遊びました
半分は死んでたけど。。(がっかり)

プレーヤー 007

池袋で呑んで
さっき帰ってきた
眠くないので屋上から新宿方面を8秒解放で写真撮ったら成功した
でも星空は全然ダメだった。。。




スポンサーサイト
  1. 2009/12/30(水) 02:36:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

大菩薩 時間ができたので近場に、、、

年末年始は全部予定入ってしまっていたが
28日だけなんとか時間がとれたので懲りもせず近場の山に
6時出発で奥多摩経由で
大菩薩


dプレーヤー


朝9時の天気予報は雨だけど
登山口の標高は1500mだから雪のはず

dプレーヤー (1)

丹波を越えたあたりから道がアイスバーンに

dプレーヤー (2)

柳沢峠登山口
9:30
途中でチェーン履いたり何だりでこんな時間
でもこれで良いはず。。。
そう、天気予報は12時以降は晴天。。。(のハズ)
山頂まで4時間で到着は1時半。。間違いなく晴天。。。(のハズ、、ですよね。。神様。。)

dプレーヤー (3)

気温マイナス1度くらい
しんみりと雪が降り続いて

dプレーヤー (6)

六本木峠から鶏冠山に向かったであろう先行トレースあり
大菩薩稜へはここからトレースなし

dプレーヤー (7)

水墨画の世界に入り込んだかのよう
幻想的な白と黒の世界の中を進みます。。。

dプレーヤー (9)

アホズラの雪の精(捏造品)


dプレーヤー (10)

でもここの登山道は全体が大きな岩をばら撒いた様に
なので(ちょっと違うけど)富士の樹海にいるような感じ

dプレーヤー (11)
dプレーヤー (12)
dプレーヤー (13)

最近のクマの爪痕↑
ごく最近のクマの足跡↓

dプレーヤー (14)

そんなこんなで
鹿とかイノシシ(多分)なんかのトレースを見ながら
丸川峠に到着

dプレーヤー (16)

ここからは登りもきついけど
昨日の新雪がグリップするので
アイゼンなしでもキックして進めばまだ大丈夫

dプレーヤー (22)

あと一時間で山頂だけど相変わらず
吹雪いてます。。。

dプレーヤー (24)

ハイ、山頂

dプレーヤー (26)

木標の頭に載せて写真撮る
この頃から空の雲に変化が出てくるので
うっすら期待に胸ふくらませて大菩薩の核心(大げさ)の雷岩の展望に向かいます

[高画質で再生]

雷岩

[広告] VPS


…_| ̄|○   ガッカリ(1回目)

dプレーヤー (29)

今回もあきらめモード
1:30に風の弱いところを探して
ご飯にしました。。。
この時点で明るいうちに車に帰れる可能性ゼロに気づく…_| ̄|○   ガッカリ(2回目)

dプレーヤー (30)

しかし、コッフェルの雪が沸騰するころに
空が明るくなり始めてきました
そしてその風景は突然現れました

dプレーヤー (31)
dプレーヤー (33)
dプレーヤー (36)

グレーの空が突風にあおられて
突然青空が広がり瞬く間に雲に隠される
その神秘的な景色の移り変わり
もちろん全部見えない
見えそうで見えない
でも一部分ずつが見える
山のチラリズム

山神様ありがとう

dプレーヤー (39)

[高画質で再生]

雷岩2

[広告] VPS


dプレーヤー (41)

2:40に降りはじめるまで
1時間以上この風景に見とれておりました

dプレーヤー (45)

下山途中 丸川峠 登りのときとは
思えないほどの晴天です

dプレーヤー (50)

途中、稜線甲州側の風景
黄金色に染まる空と山々

dプレーヤー (53)

その反対側の雲取方面は
その反射で紫色に染まってました。。。

dプレーヤー (52)

吹雪から快晴に山頂で切り替わるあの時間に居れたことに感謝します

「せっかく来たんだから見せてやる」
「そのかわりちょっとだけだぞ」

「ハイ、チョットづつで良いです。。。」


dプレーヤー (55)

登山口まで1時間半は暗闇に
でも楽しかった
ヘッドライト+月明かりで帰りました

dプレーヤー (56)

到着。。。

また少しはまったかも







  1. 2009/12/29(火) 14:35:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

しかし暇だ

しかしオフシーズンは暇だ。。

釣りはあと2カ月ちょっと我慢

過去の写真を見て楽しんでます。。。

プレーヤー 046

生命感にあふれた
このみずみずしさ

プレーヤー 079

ああ~

プレーヤー 048

釣りしたい

プレーヤー 062


でも、いまは
プレーヤー 088

アステマニアナ

  1. 2009/12/24(木) 00:15:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

夏沢峠 12月20日

[高画質で再生]

夏沢峠 12月20日

[広告] VPS

おまけでやんす~

[高画質で再生]

本沢温泉~夏沢 12月20日

[広告] VPS

こんな感じでやんした~
  1. 2009/12/22(火) 00:35:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

本沢温泉~天狗岳ならず。。。

111.jpg

土曜の朝に出発のはずが
仕事の予定が入ってしまい
昼過ぎに2週間前に行った八ヶ岳方面に
日が傾きかけてきた。。。

土日とも快晴の予報は久しぶりなんで
この日を逃すと今年は予定があかないので
何とかして行きたかった!

111 (1)

八ヶ岳が見えてきた~
っと
あれれ雲がかかっている。。。

この心配事が最後まで続くとは。。。

111 (2)

2時に外苑で首都高新宿線に乗って
約3時間で本沢登山道に到着
辺りは暗くなり始めておりました

しかしこの時点では月も出ていたんだけどな。。。

111 (4)


とりあえず
ナイトハイクで2時間20分程度で本沢に到着して
テント張って四の五のしてました
夜の写真は全然分からないのでこれだけ

111 (6)

翌朝
寒くて目が覚めたけど
寒くて起き出せなかった。。。
たぶん-15度くらいだと
しかも時折飛行機が通過しているのかと思うような
爆音と共にものすごい風が…_| ̄|○ 土日とも快晴じゃねーのかよー??

111 (8)

本沢温泉も雪でいっぱいでした
硫黄岳方面は吹雪で全く見えません
土日とも快晴のはずでは?・・・
何人かの宿泊客が山に向かって出て行きました

111 (9)

トレースはしっかりしてます
踏み抜くと150cm程は積もっているので
大変なことになります

111 (11)


111 (10)


111 (12)
111 (14)
111 (15)

1時間半で夏沢峠に到着
天狗はおろか硫黄岳の斜面もほとんど見えませんでした

111 (16)

111 (20)

撤収。。。

111 (22)

50分で本沢まで戻って
1時半に下山開始
三時過ぎには車に戻りましたが
途中で雲を抜けるので晴れてきます(笑)

111 (25)

111 (28)
111 (29)

八ヶ岳を外側から見るとこんな感じ
南八ヶ岳から北まですっぽりと雲に覆われてました

111 (30)

雪山歩けたからよかった事にして
まだ時間も早いのでゆっくり車を走らせていろいろ見て帰りました (´・ω・`)

111 (34)

111 (35)
111 (37)
111 (38)















  1. 2009/12/20(日) 23:53:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

硫黄岳 おまけ

[高画質で再生]

硫黄岳

[広告] VPS

おまけでやんす

週末も一回行こうと。。。

先日  
旧知の友人と忘年会
そいつ曰く

「オマエ、誰かにとめて欲しいんだろう?
でもそれを振り切って行くことに生きがいを感じているんだろ?」  と・・・

何も言い返せなかった。。。




  1. 2009/12/17(木) 00:26:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:11

先日に引き続き下らない私ごと

プレーヤー 085

先日のポジの段ボールの底からまた出てきた
今度は現像前のプロビア。。。
どうしたものか
現像に回すか?
いやニヤニヤしながら
我慢できなくなるまで
しばらくこのまま机の上に置いておこう
と思う

プレーヤー 086


池袋の呑み屋の知り合いがフライを始めた
いや
おもしれーぞ~なんてけしかけた手前もあり
彼のリクエストに答えてプレゼント用のフライを10本巻いたりした

プレーヤー 087

週末は晴れるみたい
またどこかの虫が騒ぎ始めた。。。
久々に満天の星空をみたい
  1. 2009/12/15(火) 00:10:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

高尾山に行くという事は 

高尾山に行くという事は
ホントは暇じゃないけどすること無いとき
矛盾するかもしれないけど
たぶん分かる人は分かると思う

体を動かしたくて行ってきた

プレーヤー 059


終日曇りですが大変なにぎわいでした

プレーヤー 078

奥深い信仰の山なんでしょうが

舗装してある方は黒のエナメルのパンプス履いてるオネーチャンや
チワワ連れてる家族連れ(ある意味ここ登るチワワは体力あるわ)やらで

まー毎度でした

プレーヤー 082

紅葉もまだ少し残っておりました

プレーヤー 083

新宿からおよそ1時間で高尾山口
高尾山口というくらいなんで登山口まで数分
登りでちんたら1時間少々
下りは45分くらい
電車の本数も10分おきに出てるので
出てから帰るまで帰るのに4時間程度

6号コースあたりは山登りの初級には良いのかも
沢ぞいだし   

プレーヤー 084


  1. 2009/12/13(日) 23:40:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

暇な土曜の夜は

くだらない日記

どこにも行けないし部屋で本読んでた。。。
飽きてきたので倉庫部屋にあるはずのレストアやらの本を探してたら
失くしたと思っていたマウントのポジがどっさり出てきた。。。

プレーヤー 044

しかも5箱も。。。
10年年前の引っ越しで失くしたと思ってた

プレーヤー 043プレーヤー 041プレーヤー 040プレーヤー 039

日付けも入ったものもあるが
およそ10~15年ほど前の写真
プロジェクターの電球が切れてるので
蛍光灯に透かしてみたりして遊びました

プレーヤー 038
プレーヤー 037

酷いポジもたくさんあった。。。
こんな事もしてたのかと。。。。
あんなこともしてたのかと・・・・

プレーヤー 042

昔乗ってたランクル70FRPのパンク修理写真。。。
この頃の仲間たちは今どこで何してるのか。。。。。。

プレーヤー 036

今日は仕事で表参道
駐車場もないし自宅から自転車で行く途中で銀杏の落ち葉が。。。

光合成の役目を終えた葉が枝から切り離されて重力にまかせて地面に
山であれば地面に落ちて微生物の力を借りて腐って土に帰る筈なのだろうが
都会の木々はそうもいかず町内会のおばちゃんおじちゃんに掃き集められて燃えるごみになる
ちょっとした事で立場が変わる


  1. 2009/12/13(日) 00:54:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

硫黄岳

硫黄岳 (1)

久々に山登り

八ヶ岳の雪山そしてテント泊
前回の八ヶ岳で登った赤岳の向う側から赤岳を見てみたくて

無謀な計画かも

土曜の午前中は曇りの予報で午後から雨
山の上は雪だった


硫黄岳 (3)


硫黄岳 (4)

本沢温泉でテント泊して
本当の予定は土曜は夏沢ヒュッテ経由で天狗岳登頂(雪が降ってきて風も強くて中止になりましたが。。)
日曜は同じく夏沢ヒュッテ経由で硫黄岳に登る予定



とりあえず行ってみる

硫黄岳 (5)

先日購入のグラナイトギアに全開荷物入れまくりです
夏山ならグランドマットなんて1個なのに雪の上は寒いだろうと思い
ウレタンマットその他持ってるのを全部背中にくくりつけてます

硫黄岳 (7)

最初はうっすら雪景色です

硫黄岳 (10)

硫黄岳 (12)
硫黄岳 (15)

たまにこんな雪山が姿を見せる
毎度ですがこんなの登れないだろうな~と思いだす

硫黄岳 (24)

2時間程度で本日のテント場の本沢温泉に到着
なぜか晴れてる。。。。

硫黄岳 (29)
硫黄岳 (28)
硫黄岳 (27)
硫黄岳 (26)

いろいろな支払いを済ませる
テント+温泉+ビール2本
ちなみのここの温泉(鉱泉)サイコーでした


硫黄岳 (32)

テントを張ってたら雪が降り始めた。。。

硫黄岳 (34)

しかも風も出はじめる。。。

硫黄岳 (37)

ガッカリしててもしょうがないし
本日の天狗岳はやはりあきらめて
夏沢ヒュッテまで明日の偵察をかねて出かけた

硫黄岳 (43)

凄い吹雪で泣けてきます …_| ̄|○


硫黄岳 (49)

夏沢に着きましたが
風が凄いし雪をよけられそうなところもないので
ピストンでテントに速攻帰りました
明日もこんな感じだったらこれ以上進めないとおもた。。

硫黄岳 (56)

テント

硫黄岳 (53)

キムチ鍋作って赤ワインしこたま飲んで寝ました
食後はカントリーマアムもちろんバニラ味?…(´・ω・`)


夜は10時ころまで湿った雪がしんしんと

11時に外に出たら満点の星空が広がってました

写真はとれなかった。。。
もう少し勉強必要

翌日

6:30に寒さで目が覚める
うっすら二日酔い。。。
外に出てびっくり!!これぞ雪山なのか。。。
というような景色

硫黄岳 (57)
硫黄岳 (58)
硫黄岳 (60)

昨日の吹雪にやっつけられてたんでテンションいきなり最高潮で
二日酔い忘れて支度します

硫黄岳 (65)

夏沢ヒュッテ
昨日とは大違いです
まさに天国と地獄!


そう言えば雪の降雪量は夏沢あたりで20~30cm程度
吹きだまりは50~80cm程度ですが
すでに誰かがラッセル済みですのでさほど苦労もしませんでした

ここから硫黄岳めざして


硫黄岳 (67)

しかしすでに9:45くらいなんで
山頂付近をみると既に吹雪いてました

硫黄岳 (73)
硫黄岳 (77)
硫黄岳 (80)

すれ違う人はほとんど12本爪つけてました
今だから言えますが私4本爪を装着してましたが
本日はアイゼン不要でした。。。
新雪でグリップするし下手にアイゼンつけてると
爪に雪が詰まって歩きづらくて途中ではずしちゃいました。。。
でもあと何日かしたら雪も締まってきてツルツルになることでしょう。。。

硫黄岳 (82)

夏沢から45分程度で山頂!!

山頂は誰もいない自分だけの場所で気分サイコー


硫黄岳 (83)

赤岳主稜線が全部見えてます~
これが見たかったのだ~
幸せ~

硫黄岳 (85)
硫黄岳 (86)

だけど風が凄くて10分程度で撤収しました~
(ホントは1時間くらいゆっくりお茶でも飲みたいところです。。)

硫黄岳 (90)

その後テントで昼飯食って帰りました

硫黄岳 (95)

本日の荷姿。。。
グラナイトギアは軽くてサイコーでしたが
色々入れられるから結局18kg位になってしまた
酒を控えるのとテントを軽いのにするべきだと痛感した

硫黄岳 (96)

帰り道の途中の八ヶ岳


硫黄岳

また夏に釣りで来ようと思いました


おまけ

[高画質で再生]

硫黄岳

[広告] VPS









  1. 2009/12/07(月) 01:01:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

プロフィール

jan

Author:jan
単独釣行記になります
たまに雑記
フライ 山登り 沢

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

釣り (100)
散歩 (7)
バカンス (7)
雑 (57)
ツーリング (3)
沢 登山 (0)
山+釣り (29)
山 (51)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。