とりあえず釣りって事で。。

それって楽しいの・・・って聞かれますが 別に  単独ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奥多摩湖+雨

プレーヤー 006

やはり雨っぽい
けどする事もないので
出かけることに

ひどいガスっているので
三頭山は諦める

プレーヤー 011

釣りもしない
奥多摩湖周辺を散歩

プレーヤー 019

9~12時は雨はほとんどなかった
奥多摩湖を散策
ところどころでライズみたいなのを確認

プレーヤー 043
プレーヤー 051


プレーヤー 027


奥多摩湖は禁漁はないみたいだけど。。。
知らなかった
ホントかな?

プレーヤー 052
プレーヤー 050
プレーヤー 065


1時から本格的に降り出して撤収


プレーヤー 069
プレーヤー 072

昨日はひどい呑みかたをした
消そうかとも思うけどもうすぐだから
諦めよう

近所でお祭りらしい

都内は曇り空

もうすぐ
サザエさんの時間

週末の終わりを告げる
あのテーマソングが

どこからともなく
聞こえてくる






スポンサーサイト
  1. 2009/08/30(日) 18:04:05|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

dont stop till you get enought

歌詞はカードは。。。関係ない

1979  マイケルは初のソロアルバムで


マイケルは最初の曲にこれを選んだ

ここからは勝手な解釈

直訳すると

満足するまでは!!頑張れ!!



その後かなり年月を経てスリラー

小林克也のベストヒットUSAで初めて日本に紹介された15分ノンストップスリラー
あの時の感覚は今でも忘れていない
僕も幼いながらも覚えている小林克也が若干高揚していた

とりとめもない書き込み


私も酔っています

明日は選挙日かも知れないけど

私は雨が降らなければ奥多摩で山登り
三頭山かな(しょぼいけど)

24時間テレビがいろいろ言ってる
嫌気がさす




戦争反対?と言ってる

戦争とは?

殺すこと?とは言っていない

大儀によって?殺す事には間違いない

私は戦争反対ですが推進する側の意見も分かる様な

決められない
決めることに意味がない

対極として平和主義と言う人がいる
平和とは?
あなたは平和主義??

それ(平和主義)を邪魔するとどうなるか?

平和の名の元に殺されるのか?

それは平和なのか?

戦争反対のプラカードを持って。。。

それが意味がある?。。

戦争は無い方がいいよね
マイケルは?
どう?
君の意見を行かせてよ?


しかし、戦争はなくならない
何故か?
必要だからかもね?
人類には
それが悪だと言うことを示す為に

人を殺すことはいけないことだよ



分からせるためかも??
人類は単純だから

もし自分の子供がいたs¥として
自分の身内が空爆で殺されたとして。。。
平和主義でいられるのか?






何を言いたいのか?

何も分からない


くだらない試行錯誤

戦争とは君は人の頭に向けて引き金を引けるの??
と言うこと



マイケル
安らかに眠れ





ぼくですか?
スミマセンヤマメに対して虐待行為を
繰り返しているかも。。。





ドフトエフスキ
の罪と罰。。。。
レイチェルカーソンとか
読み返して見ます
コクトーの方がいいかも
恐るべき子供達。。。。。なんて


いつも考えていることなんです

やばいよね

破壊主義だから僕

OFF THR WALL って事で

おやすみなさい「




  1. 2009/08/29(土) 22:48:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

半日 釣り

プレーヤー 002

半日する事ないので釣りに、、、
3時半に家を出る

プレーヤー 003

最近の釣行はゲートの向こう側が多いな~

プレーヤー 004

道端にイケてるクワガタ発見
子供のころなら発狂寸前で虫カゴに入れるところです
踏まれないようにガードレールの横に除けてあげました

プレーヤー 008

以前にも来たことがある大菩薩山系の渓流
切り立った岩の間をきれいな渓流が流れるお気に入りの場所

たまにオーバーハングの下を通過するところもありで
緊張します

プレーヤー 009

ナラの原生林です

プレーヤー 013

泳がないと通過できない沢屋さんが喜びそうなポイントがたまにあります
もちろん私は巻きですが。。。

プレーヤー 016

ところで写真のクォリティーが著しく低い
人のだからしょうがない
自分のは駐車場で落としてしまい修理中なんで。。。

プレーヤー 020

今日はこれ一匹のみ
しかしみごとなパーマーク
ほれぼれする

プレーヤー 024

今日は8本くらいスレ掛かりで
寄せる途中でみんなばらしてしまった

でも気にしない
魚と交信できただけでも満足

プレーヤー 027
プレーヤー 029

その後大きめな滝を2本越えたところで12時
竿納しました、

プレーヤー 030
プレーヤー 031

まだまだ暑いけどもう秋の気配が少しづつ押し寄せてきている
良く見てみると分かる
魚の体色
木々の葉っぱの色の濃さ
夕方の風

釣りの期間も残すところあと1ヶ月
子供の頃 夏休みが後1週間で終わる感じ。。。
週末にサザエさんが始まる感じ。。。


  1. 2009/08/23(日) 17:36:41|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

続きの続き

南あ (63)


続きの続きは最終日
北岳山荘の南西斜面約200m下からボチボチ行きます
さすがに3日目になると体も疲れてきました
稜線直下なので迷うとか関係なく登るだけです
脳内BGMはマイケルのDont stop till you get enought
(関係ないけど)スリラーよりはオフザウォールの方がオンタイムなんです

南あ (62)

高山植物の名前は何も知らないけど
見ていてきれいでした
山登りする人の多くは高山植物を見るのを楽しみにしているというのも頷けます

南あ (59)
南あ (60)

やがて北岳山荘に到着してひと安心っと
思わず「エイドリアーーーン」と叫んでみる(嘘です)

ここからは道も間違えようのないある意味管理された文化圏といえる
何故か寂しいようなホッとしたような


南あ (64)

ここからは北岳山頂経由で帰るだけなんで
帰りのバスの時刻をチェックしたりしながら
先に進みます

南あ (68)

南あ (69)

はい山頂
みんな同じような写真を撮るので
私も釣られて。。。

南あ (66)

南あ (72)
南あ (71)

記念にセルフで富士山をバックに「パシャっと」

南あ (73)
南あ (74)

ここからは肩の小屋~白根御池小屋経由で山頂からおよそ4時間
1:25の市営バスの時間に調整してボチボチ帰りました

しかしご年配の登山者の多いこと。。感心します
なぜなら
白根御池小屋まで直線距離≒1kmで高低差600m!!
白根御池から方の小屋までも≒1kmでも高低差500m!!
正直私は無理だと思った。。。
バス降りてすぐに急登になり6時間かけて1000m登るなんて。。。怖すぎる

南あ (76)

南あ (75)

奥は鳳凰三山で手前は大樺の雪渓
2週間前まではアイゼン着用しないとここは登れなかったそうです

南あ (79)

南あ (80)


野呂川到着

「ありがとうございました!!」。。。っと自然に声が出た

また来ようっと

南あ (82)












  1. 2009/08/20(木) 00:04:08|
  2. 山+釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続き。。。

南あ (29)

昨晩は小雨も降り熟睡できなかった
雨も上がっていたけど7時ころまで地図見たり川を見たり柿ピー食べたり
7:15頃ぼちぼち出発




南あ (31)

昨日の取り水口から上流は水量3倍にパワーアップ

南あ (32)

なぜかフライに反応がない。。。
8時過ぎまで試したけどほとんど当りが無い

本日の行程は昨日よりも長めなので
さっさと竿をたたんで上流を目指しました

南あ (34)

しかし凄い水量です
高低差もあるので小滝がずーっと続いている感じです

南あ (36)

50mくらい↑こんなのが続いてます
若干怖気づいてきます

南あ (35)
南あ (37)

逆行開始から3時間ほどで右(北北西)から差してくる支流があり
そこで昼を取ろうと思ってたんですが。。。
後で気づいたんですがどうやら支流に入ってしまっていたようです(←オイ)


南あ (38)

でも支流とは思えないこの水量。。。
取り水口から全然水量が変わってないんで
右岸を行ってたから気付かなかったんです。。。(←トホホ)
北沢が西向きに変わる場所は左岸は高低差の無い平地に近い状態のはず
実際は地図上にないピークが左に手にしっかりと見えてて。。。。ガッカリしたんで写真撮りました


南あ (42)


南あ (44)
南あ (47)
南あ (48)

およそ1時間半はロストしているので
北沢へ戻っている時間はないと判断して
そのまま八本歯ノコル方面を目指して沢をツメました
(勿論八本歯ノコルなんて下からは登れません)
途中から左の尾根を2つ超えて北岳小屋跡を目的地にしました


南あ (43)


途中でチラリと北岳の南側稜線が見えたりして
再びやる気モードに火がつきます

南あ (41)
南あ (40)
南あ (45)

一つ目の尾根に。。。野獣的な何とも言えない臭いが漂う
いたるところで聞いたことのない獣の声がする・・・
ドラえもんが持ってる翻訳機で聞いたら「テメェハイッテクンジャネーヨ」
と言っているような空気を感じる・・・

南あ (50)
南あ (51)

真西に進路を取り2326m地点を目指してその後さらに西に谷まで降りる
ここまで2行で書いてるけど間違って逆行したショック
そして、もしかしたら現在地も読み違えているのでは?なんて心配したりしました

南あ (52)

この谷沢も500mほど逆行して
高度も上がってくると周りも色々見えてくる
なんとなく現在地に自信が持てた

それにしてもまだこんな(滝)があるとは。。。
いやはや恐れ入りました。。
滝の向こうは北岳稜線!!

南あ (53)

地形図を見てもあと一つ2564mピークの尾根を目指し
水補給のた為に谷に降りさらに北に進路を変えて北岳小屋跡を目指しました


南あ (54)


南あ (55)

間違いに気づいてから約5時間。。。やっと稜線下に出た~!!
北岳は見えないけど北岳山荘がある地点がよく見えた

南あ (56)

ひとまず一安心
ちなみに北岳小屋跡は見つからなかった・・・残念 崩壊したかな?

で適当な場所にツエルト張って
すぐに寝ました。。。

夜中に一度起きて外に出たけど満天の星空でした
一度にあんなにたくさんの星を見たのは初めて

さらに女の人の声みたいな「グャ~~~キャャャ~~~~」
って鳴いてる獣がうるさかった

まるで「13日の金曜日」で女の人が狂気の叫びを上げているような
まー女の人がこんなところにいるはずもなく
いたとしたら何か言葉を言うと思うし。。。
あれはどんな生き物なんだろうか?。。。と思っていたら
いつの間にか朝4時


南あ (57)

朝焼けが始まっておりました


南あ (58)

感動的な光景でした
二日掛けて(登山道で来れば半日だけど。。)来た甲斐がありました!!

いよいよ今日は山頂を目指します


























  1. 2009/08/18(火) 14:57:49|
  2. 山+釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みんなに「ありえない」といわれつつ  北岳

南あ

15日朝  今年一番の(大それた)釣行開始
丹念に周到に行程、食糧、地図、持ち物、釣行+山行計画をたてて。。。


南あ (1)

いや。。すみません良く考えたらそんなに大それてませんでした
1/15000の周辺地図を何枚もプリントアウトして
食料は+1日分
行程計画は大まかにこんなルートで行ってみよー
って感じでした

南あ (2)

今回の釣行→沢→登頂は北岳が最終目的
奈良田の駐車場で車を止めて 7:50発の市営バスの乗りこみ
 野呂川発電所から攻め上がります
ちなみにバスの乗客さんは10人程度でほとんどは広川原から多分北岳行きでしょう
野呂で降りるのは私一人。。。

南あ (3)

ここで驚くべきことに
渋谷の某山ショップの店員(店員以前からの知り合い)のodj君とバス停を降りたところで遭遇
彼は数日前から友人と野呂発電所の近辺の岩に張り付いて(ボルダリング)しているとの事
マニアックだねーと言ったら同じ言葉を返された。。。
帰ったら一杯やろうということで上流に向かいました

南あ (5)

私の無謀さがバレルので場所は言いたくないけど。。。(数名しか見てないようだし)
荒川から北沢に入り稜線を目指す計画(実行できなかったのであくまでも計画。。。)


南あ (4)
南あ (6)

写真では川の流れが貧弱に見えるが
先の堰堤から水量回復で早速1匹
いきなり≒25cm
なにせ出方が良い
フェーディングレーンに乗せるとゆらゆらと
レーンにトレースして疑いなくフライを呑みこむ
おかげでほとんどの岩魚はフライを喉の奥までフライを呑みこんでいた



南あ (8)

適度な落差があり逆行が楽しかった
今回の釣行ではロープは一度もお世話にならなかった
2度ほど釜に落ちて泳ぎましたが。。。


南あ (9)
南あ (11)
南あ (12)


何匹釣れたか。。。。?
いつもは片手で数えるくらいなのに
12時までにそこそこの数の岩魚が

南あ (15)

午前はそれなりの所にもフライを流したけど
午後はここぞというポイントに的を絞り

南あ (19)
南あ (21)
南あ (22)

その後は適当に竿をたたみ上流をツメました

南あ (23)

本日の宿泊地に到着
発電関係で取り水しているところ
もちろん無人だと。。。
3時半くらいですが疲れたし

南あ (25)

ツェルト張って濡れたものも干してみたり

南あ (27)

明日どうしようかなーとか考えたり

本日釣れた岩魚の個体差に関して
淡い色の岩魚とがほとんどだった
斑点がはっきりしている個体とオレンジがかっている個体が数匹
やはり東北方面のゴキ模様は無い

自然界、多くの子孫を残すために多くの個体差(バリエーション)を持つようにDNAレベルで適応していると思う
そうすることにより自然選択によって選ばれる可能性が高くなる
また、種族保護という観点に於いては色を変える、形状を変える等の対応で外敵から身を守る。。。

個体差は重要。。。
ウミガメは満月の夜に砂浜から孵化するけど
そのうち何匹かは必ず前日に。。とか次の日に。。。とかがあるそうです
「別に関係ないじゃん~  いつ生まれても」  と言うなかれ
もしも満月の夜に潮の満ち引き以外の何か(汚染とか)の悪い要因が引き起こったら
満月にしか孵化しないウミガメは絶滅してしまう可能性もあるかも

絶滅を食い止めるのが個体差(バリエーション)

いや待てよ。。。岩魚に関しては単に雄と雌の違いだけだったりして

なんか話がそれてきたので元に戻します(スミマセン)


南あ (26)

先日燕岳に登ってきた女性からオミヤで頂いた山のお酒で
骨酒で頂きました。。。もしもキャッチ&リリース派の方が見ていたら
あまりいい気はしないでしょうが私なりの持論があり
ここで語っても釣り人は誰も見ていない様ですので止めときます

現在地北沢出合いから≒1km地点の取り水口

続きは後日更新する事にします











  1. 2009/08/17(月) 22:16:28|
  2. 山+釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャンプ

プレーヤー 067

一年ぶりに車にテントを積んで
山梨県の渓流沿いでゆっくりと

プレーヤー 001

単独で釣りや山だと100g以上の物 を境に持っていくか行かざるか
若しくはもっと軽いものがあるのでは?何かで代用はできないか?とかいろいろ考えるけど
車だとこの通り。。。
フライパンだのサッカーボールだの贅沢三昧

プレーヤー 019

石をひっくり返して川虫探したり

プレーヤー 024

誰かの持ってきたおもちゃの顕微鏡で遊んだり

プレーヤー 078

ちょっと冒険で支流を探索したり

プレーヤー 030
プレーヤー 011
プレーヤー 041

なめ滝を登ったり

プレーヤー 046

せっかくなんで(←何と比較しているのか分かりませんが)汗だくで登りました

プレーヤー 050

プレーヤー 035

苔の写真が多いです
絵になるから?
それもあるかもしれないけど
か弱いからかも?
ヤバイ。。。酔ってきた
この話はやめる

プレーヤー 073

今日も暑かった~




  1. 2009/08/13(木) 23:32:51|
  2. バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り

プレーヤー 013

朝5時30分そこそこで中央道交通集中による渋滞との事
恐るべしお盆休み&どこまで行っても1000円政策
民主党になったら(間違いなくなるだろうけど)高速道タダらしいけどどうなるのだろうと心配

プレーヤー 030

心配はさておき7時半になんとか河原に到着


プレーヤー 033

今日は半日の釣りなのでいつもの川
ウェストバックに釣り具とおにぎりつっこんでテンポよくいきました

プレーヤー 034

あいかわらず期待を裏切らない川でした


プレーヤー 057

プレーヤー 051

プレーヤー 047


プレーヤー 053


プレーヤー 063


プレーヤー 078

今日は3匹の250mmのヤマメでした
おおっ250mmって書くと大きく感じる


プレーヤー 068



きれいなお花が岩から生えてる
(ボキャブラリーが乏しくて済みませんが)
きれいだったんですよほんと。。。


プレーヤー 112


プレーヤー 113


プレーヤー 095


今日はこれから東京湾花火大会に御呼ばれ
早々に引き揚げて蕎麦食って上がりました
こんな天気のいい日は何故か?釣りに専念できない。。。

プレーヤー 090


釣りを上がる最後に目シロアブ数百匹に囲まれた
時計回りにぶんぶんブンブン
僕の周りをぶんぶんぶんぶんぶんぶん

恐怖の記憶が蘇った!!!
去年のお盆も南アでぶんぶんぶんぶんにやられたのを
たしか大武川周辺で

そう!そいつらは関東以北にお盆の1週間だけ
そこそこの標高の渓流沿いに大量発生する目シロアブ
そう!そいつらはお盆休みの僕たち釣り人から渓魚たちを守るために
宇宙から派遣された渓流警備隊かもしれない
来週がまさにその時期  どうしよう
普通の山登りに変更しようかな。。。。。。。

ぶんぶんぶんぶん



  1. 2009/08/10(月) 22:39:21|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花火大会

バイクを修理に出すのはいつも地元のバイク屋さん
そのついでに久々に帰郷
電話なんかめったに出ない親父が「地元で花火大会があるのでたまには家に来い」と
父親がやけに乗り気だと腰痛の母親は言っていた
親父と二人で花火大会なんて生まれて初めてでなんかウスラ恥ずかしい。。。

プレーヤー 023

PM6時には到着
すこしづつ日が暮れていく中で
親父とビールで乾杯
少しすると話すこともなくなるので
少し河原を散歩した

プレーヤー 014

子供の頃はこの河原で
朝から晩までクワガタや川エビを取って遊んだ

プレーヤー 018


その頃の記憶がよみがえり
昔と変わらない河原と
昔とはすっかり変った今の自分と比べたりした


プレーヤー 016

何故か木の根元とかにクワガタとかいるのでは?と探したりしてわくわくしました

プレーヤー 022

クワガタはいなかったけど蝉のサナギが一生懸命に木をよじ登っていました
思わず  「頑張れよ」 と・・・



その後親父と一緒に花火をしっかり鑑賞した
親父はこちらから話しかけないと滅多に口を利かない
俺が子供のころからそうだった

俺が二十歳前後の時は特に
そう、バイクの免許を取る時も
バイクを買う時も
車の時も
アメリカに2年も当てもなく一人旅に行く時も
家を出てひとり暮らす時も

自分でする事に全ての責任を持てと
いつか言われたことがある
「分かっているよ」とその頃の「分かっていない」僕は言っていた

プレーヤー 027

花火も終わって帰る頃には
蝉君はしっかりと羽を伸ばしておりました

蝉君は長い地中生活から解き放たれたのか。。。
それとも残り1週間で命尽きるのを自覚しているのか
そんな事は考えてもしょうがない事をいつも思いつく。。。

家に帰り親父と晩酌した
昨日の残り物の煮ものと少しの刺身と庭でとれたという野菜
母親は早々に就寝

そこで親父が一言「なんだお前  最近山に登っているんだって?」
「いや、釣りの延長で上の方まで行ってるだけ」
「ヘー  何処の山だ?」
「奥多摩の雲取とか大菩薩とか秩父方面・・・」
「北アルプスとか白馬は?」
「・・・・・北ア????」
「槍とか白馬は行かないのか?お父さんは昔行ってたぞ」


おいおい
初耳だよ・・・

その後の記憶がほとんどない


プレーヤー 032

しかし親父はその後母親も見たことのない昔のアルバムを持ち出して来て
親父の時代の山登りの話を話してくれたアイゼンつけて木のピッケル持って
(ちなみに木のピッケルが売ってなくて自作して山に登ったとのこと。。。)
恐れ入りました  親父殿   あなた様のDNAだったとは・・・・
白馬山荘の文字が逆だけどと言ったら火事の前だなだとさ


プレーヤー 028


1958・・・・・ですって

「その頃は登山地図なんてないから沢ずたいに稜線目指してたんだよ~」
「おおおっ  俺も同じ事してる」
「ホントか??気をつけないと死ぬぞ~」
「そうだね」
「無理すんなよ!今はれじゃーだからな」

当時は何だったのか聞いても親父は答えてくれなかった・・・・

極めつけに見せつけられたのか逆行図。。。もちろん手書き。。。

プレーヤー 030


オヤジ
ありがとう
オヤジの子で生まれてうれしいよ
ホントありがとう
面と向かっては言えないけどオヤジは分かってくれる
長生きしてくれ
また山の話を聞かせてほしい












  1. 2009/08/04(火) 01:21:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

プロフィール

jan

Author:jan
単独釣行記になります
たまに雑記
フライ 山登り 沢

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

釣り (100)
散歩 (7)
バカンス (7)
雑 (57)
ツーリング (3)
沢 登山 (0)
山+釣り (29)
山 (51)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。